コンテンツ本文にて、Markdownに対応しました

  • テキストコンテンツ本文にて、Markdownに対応いたしました。
    • テーブルや、リスト、コードなど、一般的なMarkdownフォーマットで書くことができます。

参考:Markdownを使おう

Tip: 今後プレビュー機能の充実などを行う予定です。