単語の屈折形に対応しました

be → am, is, are, was, being, ... のような、単語のすべての変化形 (これを屈折形と呼びます) がコア英単語TOEIC英単語の両方で参照できるようになりました。

屈折形.png

眺めるだけでも思わぬ単語を見つけたりと、いろいろと発見があっておすすめです。たとえば and の屈折形 ands、これは名詞 and の複数形で「(話の)付け足し」という意味です。次のように使います。

There are no ifs, ands or buts about it.

→「もしも」とか「それで」とか「しかし」とか一切無しね。

この例文にあるように、ands のほかにも、ifs (if の複数形) や buts (but の複数形) もあります。とくに ifs はよく使うので、ぜひ覚えてみてください。